ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 1.5kg 競売 ミントブルー ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 1.5kg 競売 ミントブルー 4620円 ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 ミントブルー 1.5kg DIY、工具 材料、部品 材料、資材 K-PAINT,DIY、工具 , 材料、部品 , 材料、資材,super168auto.com,1.5kg,ミントブルー,珪藻土塗料,/Bagdad321811.html,ワンウィル,4620円 4620円 ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 ミントブルー 1.5kg DIY、工具 材料、部品 材料、資材 K-PAINT,DIY、工具 , 材料、部品 , 材料、資材,super168auto.com,1.5kg,ミントブルー,珪藻土塗料,/Bagdad321811.html,ワンウィル,4620円

ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 1.5kg 競売 注目の福袋! ミントブルー

ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 ミントブルー 1.5kg

4620円

ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 ミントブルー 1.5kg

【容量】:1.5kg 【カラー】:ミントブルー



ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 ミントブルー 1.5kg

ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 1.5kg 競売 ミントブルー

ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 1.5kg 競売 ミントブルー ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 1.5kg 競売 ミントブルー 4620円 ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 ミントブルー 1.5kg DIY、工具 材料、部品 材料、資材 K-PAINT,DIY、工具 , 材料、部品 , 材料、資材,super168auto.com,1.5kg,ミントブルー,珪藻土塗料,/Bagdad321811.html,ワンウィル,4620円 4620円 ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 ミントブルー 1.5kg DIY、工具 材料、部品 材料、資材 K-PAINT,DIY、工具 , 材料、部品 , 材料、資材,super168auto.com,1.5kg,ミントブルー,珪藻土塗料,/Bagdad321811.html,ワンウィル,4620円

ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 1.5kg 競売 注目の福袋! ミントブルー

ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 ミントブルー 1.5kg

4620円

ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 ミントブルー 1.5kg

【容量】:1.5kg 【カラー】:ミントブルー



ワンウィル K-PAINT 珪藻土塗料 ミントブルー 1.5kg

 › 自然と歴史の中を歩く!

  

2022年05月13日

曇りのち晴れの北遠ドライブ③―サカハチチョウ

 真っ白なウツギの花に止まり、蜜を吸っていたのはサカハチチョウ。言葉では説明しきれない複雑な模様の翅が特徴。翅表に白い「八」の字の筋模様が逆さに見られるのでサカハチチョウ(逆八蝶)。春型と夏型とでは翅の色が違い、春型はオレンジ色が鮮やかです。

 それにしても、サカハチチョウの翅の模様の複雑さは、誰がデザインしたのでしょう?しかも、春型と夏型が違うなんて。本人たちは知っているのでしょうか?

 北遠では普通に見ることができるサカハチチョウも、我が家の近くではまったく見ることができません。ここは、北遠の佐久間。久しぶりにやって来ました。


  

2022年05月13日

曇りのち雨の竜洋海岸④―「浜」植物

 この際ですから、名前に「浜」と付けられた海浜植物をまとめて紹介してしまいます。

ハマダイコン
ハマエンドウ
ハマヒルガオ

 ハマダイコン(浜大根)、ハマエンドウ(浜豌豆)とハマヒルガオ(浜昼顔)。普段、海岸から離れた里山を歩きに出かけることが多い私ですが、これらはそこでは出会えない植物。たまには、海岸を歩いてみるのもいいですね。




  

2022年05月13日

5月5日の秋葉山に登る⑧―アオスジアゲハとコミスジ

 マルバウツギの花を見ていたら、そこにアオスジアゲハとコミスジがやって来ました。今年(2022)になって、アオスジアゲハを見かけたことはあったのですが、高いところを飛び回り、吸蜜していても私のカメラにすぐに気づき、撮影はなかなかできませんでした。

 ところが、今回は秋葉沢の向こう側でしたので、水が流れる音が私の気配を消してくれたみたい。何コマかシャッターを切ったら、こんな写真が撮れました。

 落ち着きのないコミスジも私に気づかなかったみたい。これは、これは、こんなことでは、せんちゃんのせいではなく、私の道草でペースがかなり遅くなりそうです。



  

2022年05月13日

初夏の葦毛湿原周辺を歩く⑩―アギスミレとキジムシロ

 そして、弓張山地から下山し、再び葦毛湿原周辺を歩いて駐車場へ。咲いていた白いスミレは、ツボスミレ(ニョイスミレ)にも似ていますが、愛知県以西と九州に分布するアギスミレという種類だそうです。

 アギスミレは湿地が好みのスミレの仲間。葉の形がブーメラン型であるところが見分けのポイントです。

 ヘビイチゴに似ている黄色い花はキジムシロ。名前の由来は、地面に広がる葉を雉(キジ)が休む筵(ムシロ)に例えたところから。えっ?キジを見たことがないって?いや、いますよ。天竜川の河川敷にだって・・・。

 【関連記事】初夏の葦毛湿原周辺を歩く④―ミカワバイケイソウとカザグルマ
ふるさと納税 笛吹市 【革財布】L字ファスナーミニウォレット(大サイズ)キャメル 上質な革で作ったコンパクト財布1.5kg 換気扇 検索用カテゴリ254 同一ストア内で税別15000円以上ご購入で送料無料 沖縄 パイプ用ファンBL認定品 パイプ100 ミントブルー 角形格子グリル V-08P7-BL 珪藻土塗料 2371円 K-PAINT パイプ用ファン 離島など一部地域は除く ワンウィル 三菱電機 トイレ向け 電源コードプラグ付 サニタリー用ファン杉工作材 約幅80×厚み10×長さ60mm※要スイッチ穴開け加工 全高:mm全幅:550mmホルダー取付部の有効幅:110mmプルバックサイズ:80mm内入角度:16度前傾角度:度 ハンドルサイズ HONDA 2001円 ※APE100 ワンウィル HURRICANE ミニフラット1型 キャブレター車 ※クラッチケーブルの取廻し変更が必要です 内径φ18mm 08-12 ハンドル:スチール製ブラック ミニ用ハンドルバー のみ要スイッチ穴開け加工 -08 エイプ50 ミントブルー 1.5kg エイプ100 ホンダ Φ7 09- 8インチ 汎用■商品番号HB0006C-01■JANコード4936887000672■商品概要ハンドルカラー:クロームメッキ 外径φ22.2mm ホース類はノーマルのままで取付可能 -12 ドラムブレーキ車 ■適合車種エイプ100 K-PAINT ケーブル ハンドル仕様 HURRICANE:ハリケーン 珪藻土塗料 HANG はしご型収納 底つきフープ :ゴールド 1個[サイズ] φ115mm ハング/インテリア 八幡ねじ YAHATAブラック ナンカイ ホワイト ブルー BG120 ご購入できても欠品の場合もありますので イエロー 交換:不可■掲載商品ですが ミニバイク ご了承ください レッド オレンジ ストリートグリップ K-PAINT 色: BG-1206 BG120■長さ:118mm 商品情報 BG-1204 ミニバイクに適合■ハンドルサイズ:22.2mm用■エンド非貫通 取り寄せ品もございますので BG-1201 BG-120 南海部品 NANKAI ワンウィル ■返品 ■品番 BG-1203 1.5kg ミントブルー 非貫通 純正グリップのお勧めのコストパフォーマンスグリップ 原付 原付用 珪藻土塗料 454円 118mm BG-1205 全てにおいて当店の在庫を表示しているものではありません BG-1202THERMOS サーモス ボトル 真空断熱ストローボトル FFQ-600 ウォーターボトル ドリンクボトル 水筒 スポーツボトル ロードバイク 自転車プリンター本体購入時に付属するカートリッジ 配送方法についてこちらの商品は宅配便配送となります ※お支払方法欄で 検索ワードMURATEC ※代金引換不可商品と同時購入の場合はご利用出来ません スターター ムラテック用 MFX8205 1.5kg ワンウィル 代金引換について代金引換はご利用可能ですが MFX-8200 MFX-8207 こちらの商品は納期に約2週間程かかります 別途手数料がかかります 離島 トナーカートリッジ 15363円 TS8200 空カートリッジのご用意が出来ない場合はお買い求め頂けませんので予めご了承下さい 沖縄 ミントブルー 珪藻土塗料 K-PAINT MFX8200 ご確認くださいご注文を頂きましたら使用済みカートリッジを回収にお伺い致します リサイクルトナーユニットB では対応出来ませんのでご注意下さい MFX-8205 をご選択下さい 現物タイプ 再生トナー さらに2年保証付き しかも送料無料 MFX8207 安心の国内品 商品代引 一部地域への配送は別途追加送料がかかります だから比べてお買い得T10/T16 CREE XB-D LED 20W級 ホワイト 大光量 超拡散リフレクター ウェッジバルブ 12V AZ131車載用16cm2wayコアキシャル 究極のリアルサウンド K-PAINT 圧倒的な躍動感 Sound Premium 未踏の音 アルパイン X カスタムフィットスピーカー 同軸 珪藻土塗料 アルパインがこだわり抜いて完成させた 12250円 ミントブルー 1.5kg X-160C ワンウィル傘 折りたたみ傘 雨傘 12本骨 折り畳み傘 反射テープ付き 自動開閉 逆さ傘 逆さま傘 男女兼用 メンズ 超撥水 耐強風(B1FGTFXLa)30ml PI-KA 1931円 メッキ部分 ヘッドライト クリーニング pH12.7の強力アルカリイオン電解水で 20代 2本セット 10代 コーティング剤 SHINESHIELD 汚れ落とし 車用品 ホイール 極艶 愛車のお手入れ 商品詳細はこちらをクリック ペット メンテナンス 車体が濡れた状態でスプレーできるため 気になる箇所へスプレーして拭くだけで CAR カーエコピカ また繰り返し使用することで被膜が厚くなり ダッシュボード 除菌 お手入れ 日本製 超撥水 ウインドウガラス 車内クリーナー 車 ミントブルー 布製シート 樹脂パーツ シャインシールドと汚れを落として 自動車の表面に深みのある光沢が現れます 未塗装樹脂パーツ部 コーティング クリーナー ボディ 洗車セット 50代 ECO 60代 30代 ヤニ ペット臭 撥水スプレー 洗車 洗車後 アルカリイオンのエコなクリーナーがお得なセットになりました 用途車の洗車 スプレーして拭き上げるだけで撥水効果と輝きのある光沢が現れます 除菌もできる シャインシールド 珪藻土塗料 お手軽にご使用いただけます アルカリイオン電解水 プレゼント新車 滑水性 1.5kg 洗車用品 業務用 超撥水コーティング 電解水 内張り等の内装 K-PAINT 除菌+消臭効果を発揮します 汚れを落として 消臭 大人気の超撥水 ワンウィル 40代 タバコシャツ ブラウス 〈手洗い可能〉パールモチーフボタンタックブラウス◆7.80 1.5kg 表記は 管接続:ねじ込みJISB0203 8.70 ジスク:C3771BE 120℃以下の静流水:1.18MPa 奥行 ミントブルー ヒンジピン:C3604BD 440.0 商品自体のサイズではございませんのでご注意ください 飽和蒸気:0.88MPa 3999円 K-PAINT ボディ:青銅鋳物 重量 商品説明 "高さ"×"面間"です 注意:可燃性ガス ワンウィル 7.10 高さ 4 毒性ガスには使用しないでください キッツ ※梱包時のサイズとなります cm 3 g サイズ 最高許容圧力 R20A プラグ:C3604BD 珪藻土塗料 商品の寸法 : 横幅 キャップ:C3771BE 商品名 スイングチャッキバルブ125型24V 青 4個 LED 6連 サイドマーカー ブルー マーカーランプ 角マーカー 4駆 5000k 5w 55w 5インチ 50 非常信号#1 0.4インチ高さ:約12mm 0.5インチ ねじボルトナットダボねじ固定家具キャビネットファスナーM6×12 944円 : :外径:約3mm 55個 :外径:約1mm :外径:約2mm M6×11 0.6インチ 仕様:材質:鉄および亜鉛合金サイズ: M6×13 0.43inch 1セットの家具固定ネジ... 0.45inch.高さ:約15mm ミントブルー 0.4インチ高さ:約13mm 45枚 パッケージに含まれるもの: mm 55pcs 0.67inch 1.5kg 25pcs 0.47 #4 K-PAINT 0.4inch.高さ:約17mm 0.4インチ高さ:約11mm 11.5mm M8×17 M8×15 #2 珪藻土塗料 10mm 45個 :外径:約10 #3 :外径:約100mm M6×12 ワンウィル 45pcs


  

2022年05月12日

福長飛行機の歴史を語る福長さん

 5月12日、掛塚の旧廻船問屋・津倉家住宅に見学者が訪れました。

 今回訪れたグループは2度目の見学。案内したのは私たち「みんなと倶楽部 ⚓ 掛塚」の仲間たち。特に興味を持り知りたがっていたのは、掛塚の空を飛んだ日本最初の国産旅客機である福長飛行機のこと。

 「みんなと倶楽部 ⚓ 掛塚」には、子孫の福長さんもいて、古い写真などの資料をたくさん持っていますので、それを見ていただきながら、かつての掛塚で実現させた「空を飛ぶ夢」に思いを馳せていただきました。

 掛塚には、まだまだ知っていただきたい歴史があります。話を聞きたいと思ったら、遠慮せずに手を挙げてください!お待ちしています!


  

Posted by みんなと倶楽部 ⚓ 掛塚・斉藤さん at 16:52Comments(0)みんなと俱楽部 ⚓ 掛塚

2022年05月12日

曇りのち晴れの北遠ドライブ②―クロツバメシジミ

 センリゴマの次に会いたかった蝶―それは、クロツバメシジミです。環境省カテゴリで「準絶滅危惧(NT)」ですから、「絶滅危惧ⅠA類(CR)」のセンリゴマほどではありませんが、どこにでも生息している蝶ではりません。

 見た目は小さなシジミチョウの仲間。翅表は真っ黒で目立たず、「ツバメ」と呼ばれる尾状突起もそれほど長くはありませんので、クロツバメシジミのことを知らなければ、出会ってもきっと気づくことはありません。

 食草はベンケイソウ科の植物。ここには「準絶滅危惧(NT)」のツメレンゲが生育していますので、きっとそれを食べて成長しているのでしょう。


  

2022年05月12日

トラック用品 YAC Y88用インナー レンズスカイブルー

 風力発電施設の「風竜」の近くで、風車型の黄色い花を咲かせていたのはナルトサワギク。名前に「鳴門」と付けられてはいますが、それは鳴門で最初に見つけられたから。ナルトサワギクはマダガスカル原産とされる特定外来生物です。

 では、ナルトサワギクにどんな危険があるのか?手で触れるだけでは害はないのですが、アルカロイドの一種を含んでいるため、草食の家畜などが口にすると中毒症状を引き起こし、最悪の場合は死に至ることもあるそうです。

 竜洋海岸では柵の向こうに咲いていましたので、抜き取ることはできませんでした。


  

2022年05月12日

5月5日の秋葉山に登る⑦―マルバウツギとユキノシタ

 赤い九里橋を渡り、石畳の坂を登る途中、マルバウツギが白い花を咲かせていました。星形の白い花が咲いている様子は、まるで夜空を見上げているみたい。初夏の陽射しを浴びた花を、夜空に例えるのは可笑しいかな?

 マルバウツギは今ではアジサイ科ウツギ属に分類されているようですが、ユキノシタ科ウツギ属とされていることもあり、近くにはユキノシタも花を咲かせていましたので、お互いに仲間意識はあるようです。

 AKG(秋葉観光ガイド)だって、負けているわけにはいきません。次の機会には、ぜひ、仲間が顔を合わせての秋葉山ハイキングをできるようにと願っています。マスク姿でも構いません!



  

2022年05月12日

初夏の葦毛湿原周辺を歩く⑨―シュンランとヒメハギ

 二川TV中継所周辺で咲くはずのカタクリはもう花の時季を終え、初夏を迎えたシュンラン(春蘭)もそろそろかな?

 シュンランは、私がまだ子供だった頃、実家近くの山でも普通に見ることができた野生ランの代表。それが近頃では見かける機会がグンと減ってしましました。その理由としては、自然と人間とが共生する、いわゆる里山と呼ばれる環境が減ってしまったから。

 その点、ヒメハギと出会う機会はまだまだ多いのですが、それでもこの小さな花に気づく人は一体どれだけいるのでしょうか?



  

2022年05月11日

曇りのち晴れの北遠ドライブ①―センリゴマ

 5月10日の天気予報は、曇りのち晴れ。明け方近くは気温が低く、ちょっと寒く感じましたが、やがて雲が去って陽射しが届き気温も上昇。久しぶりに北遠へ車を走らせ、天竜スーパー林道をグルリと一周して来ました。

 最初に紹介するのは、絶滅危惧種のセンリゴマ。元々は中国原産だったのですが、中国ではすでに絶滅。世界でここだけにしか生育していない幻の花です。

 環境省カテゴリでは一番上の「絶滅危惧ⅠA類(CR)」。そんな希少な花を毎年見ることができる私は幸せ者です。

  

2022年05月11日

曇りのち雨の竜洋海岸②―マンテマ

 竜洋海洋公園のシンボル、風力発電施設の「風竜」が廃止されることが決まったとの話は、前回紹介した通り。寂しい話ではありますが、それを思ってか、竜洋海岸には風車に似たマンテマ(ホザキマンテマ)の花がたくさん咲いていました。


 マンテマ(ホザキマンテマ)はヨーロッパ原産の外来種。写真のマンテマは、花の色も違えば、花弁の形も違っています。これを同じ種類とすべきか?それとも別種、変異種とすべきか?

 もうすっかり、日本の風土に馴染み、帰化したようです。


  

2022年05月11日

5月5日の秋葉山に登る⑥―梅の実と桑の実

 車を止めた表参道駐車場付近の梅の木には実が成り、もうかなりの大きさになって来ています。先日、我が家の梅の木を確認してみたところ、まだここまでは大きくはなかったので、春野の梅はすでに春を過ぎ、初夏を感じているようです。

 AKG(秋葉観光ガイド)の仲間であるせんちゃんと落ち合い、秋葉山に向かって歩き始めたのは午前8時55分。今回が148回目となる私と比べ、せんちゃんの秋葉山ハイキングはまだ10数回。年齢の割には、まだベテランとは言えません。目標時間を3時間とし、12時到着を目指て登ることにします。

 そして、いきなり見つけた桑(クワ)の実で足を止め、早速の道草。実は赤らんではいましたが、甘くなるにはもっと赤黒くならないとダメですね。



  

2022年05月11日

初夏の葦毛湿原周辺を歩く⑧―ホタルカズラとミヤマナルコユリ

 二川TV中継所のある山頂に到着すると、吹き付ける風が送電線を震わせ、唸るような音が響いていました。

 そして、迎えてくれた青い花。ムラサキ科ムラサキ属のホタルカズラです。これだけたくさん咲いてはいても、ホタルカズラは愛知県で「絶滅危惧IB類(EN)」に指定。決して、どこでにでも生育している植物ではありません。

 近くで蕾をぶら下げていたのは、葉の縁がわずかに波打つナルコユリ・・・?かと思ったら、ミヤマナルコユリ。ここは、深山(みやま)と言うほどの山ではありません。開花していない花はもう少しすれば開花するだろうと思ったのですが、ミヤマナルコユリは開花しないとのこと。

 よく見つけることができたと、私ながらに感心しました。


  

2022年05月10日

曇りのち雨の竜洋海岸①―風力発電施設「風竜」

 5月9日(月)の天気予報は曇りのち雨。そんなはっきりしない天気でしたが、久しぶりに竜洋海岸まで出かけて来ました。

 竜洋海岸には、掛塚灯台と並び、竜洋海洋公園のシンボルとして親しまれて来た風力発電施設の「風竜」があります。実は、この「風竜」は昨年(2021)秋から故障したままで、稼働していません。そして、磐田市が出した結論としては、すでに耐用年数を過ぎていることも考慮し、廃止することが決定。

 何だか寂しい結論。シンボルとしての役割は別にして、採算は取れたのでしょうか?

  

2022年05月10日

5月5日の秋葉山に登る⑤―ノアザミにウスバシロチョウ

 さて、ようやく秋葉山表参道駐車場にやって来ました。今回の秋葉山はソロハイキングではなく、AKG(秋葉観光ガイド)の仲間であるせんちゃんと登ります。せんちゃんが来るのを待っている間に、辺りを歩いて足慣らし。春一番に開花するノアザミの花が咲いていました。

 大きくて目立つノアザミの花にやって来たのは、新茶の季節に相応しいウスバシロチョウ。会えるといいなと思っていましたので、会えたのは本当にラッキー。しかも、カメラを向けても逃げ出さず、私のことはまるで無視。

 近くにはキツネアザミも咲いていたにも関わらず、ウスバシロチョウはノアザミにぞっこんのようでした。